海外FX業者で稼ぐ!定番優良人気のXMTRADING(XMトレーディング)とTitanFX(タイタンFX)。人気急上昇中のボーナスが手厚い3社、XLNTRADE(エクセレントトレード)is6(is6.com),GEMFORX(ゲムフォレックス)。中でもGEMFOREXは無料でEA使い放題の自動売買が可能、ミラートレードも楽々簡単設定でシステムトレードに特化した要注目海外FX業者。

海外FX口座開設 海外FX業者 比較ランキング

海外FX 口座開設人気ランキング1位と2位

第1位 XMトレーディング

日本人が一番利用している海外FX業者です。レバレッジ設定最高888倍。手厚い入金ボーナスやトレードボーナスが嬉しい。クレジット・ビットウォレット入金なら5$(500円)からと手軽にスタート出来ます。マージンコール50%、強制ロスカット20%。追証なしのゼロカットシステムを採用。リクオートなし。約定率99.9%、約定拒否も心配なし。金融ライセンス(セーシェル金融庁)取得済。世界で百数十か国にて営業展開の信頼度、人気ともナンバーワンの業者です。日本人が一番利用しているのも頷けます。迷ったらXMTrading。海外FX会社と言えばXMと言うくらいの優良企業。海外FXの代名詞とも言えます。2019年2月より、従来の入金ボーナスに加え、ビットウォレットによる入金にも2000ドル相当まで10%ボーナスが追加されたので嬉しいですね。入出金に便利なビットウォレットは今や必須アイテムとなっているので、まだ口座を作ってない方は作っておきましょう。ビットウォレット公式ページ


第2位 TitanFX

海外FX比較ランキング2位はTiranFX(タイタンFX)

最狭スプレッドが謳い文句で高評価を得ている。特に、海外FX経験者の中級者以上のスキャルピング主体のトレーダーに強い支持を得ている。口座種別はスタンダード(STP)とブレード(ECN)の2種類でどちらも最高レバレッジは500倍ビットウォレット対応。残念ながらXMやGEMFOREXのようなボーナスは一切ありませんが、安心・信頼・システムやサポートもばっちりの自信をもっておすすめ出来る1社です。大きな金額で運用したい方でボーナスの有無などどうでもよい方にはかなりおすすめ。リクイデティプロバイダーもしっかり公開、スプレッドも業界最狭水準でSTP.ECN口座共に公正なトレードが出来て約定スピードも速いので安心。日本のFX業者のような悪質な約定拒否やストップ狩り、不正なレート操作などのないNDD方式の口座なので安心。しかも公正さではXM同様、誰も疑いのないような高い公正さを誇り、一度気に入った方の口座利用継続率はかなり高いです。スキャルピング禁止ではなくし放題。自分のメイン口座はXMではありますが、動きの激しい時などスキャルピングモードの時はタイタンFXの口座を使う事も多々あります。スキャルパーは絶対TitanFXですね。2種類口座ありますが、ブレード口座の方がお薦めです。

FX

海外FX比較|金利が高く設定されている通貨だけをチョイスして…。

投稿日:

ARTICLE HEADING
<<海外FX比較|金利が高く設定されている通貨だけをチョイスして…。>>


スプレッドと言われる“手数料”は、その辺の金融商品と照合すると、信じられないくらい安いのです。正直申し上げて、株式投資ですと100万円以上のトレードをすれば、1000円程は売買手数料を支払う羽目になります。
MT4と呼ばれているものは、プレステまたはファミコンのような機器と同じようなもので、本体にプログラムされたソフトを挿入することによって、初めてFX売買が可能になるというものです。
いずれFX取引を始める人や、FX会社を換えてみようかと検討している人のために、全国のFX会社をFXランキングで比較し、項目ごとに評定しております。よろしければ参考にしてください。
「仕事柄、日中にチャートを目にすることはほとんど不可能だ」、「大切な経済指標などを適切適宜見れない」と言われる方でも、スイングトレードの場合は問題なく対応可能です。
FXに関して検索していきますと、MT4(メタトレーダー4)というワードが目に付きます。MT4と言いますのは、タダで利用することが可能なFXソフトで、様々に利用できるチャートや自動売買機能が実装されている取引ツールのことを指すのです。

ゲムフォレックス口座登録を完了しておけば、本当に「売り買い」を行なうことがなくてもチャートなどの閲覧はできますので、「取り敢えずFXについていろいろ習得したい」などと言う方も、開設してみるといいですね。
スキャルピングでトレードをするなら、わずか数ティックでも待つということをせず利益を確定するという心得が必要だと感じます。「更に上がる等と考えることはしないこと」、「欲を張らないこと」が肝心だと言えます。
金利が高く設定されている通貨だけをチョイスして、そのまま持ち続けることでスワップポイントを手にすることができるので、このスワップポイントという利益だけを得るためにFXをする人も多々あるそうです。
スワップポイントと言いますのは、「金利の差額」であると説明されますが、リアルに獲得できるスワップポイントは、FX会社の収益とも言える手数料を減算した額だと考えてください。
「デモトレードを行なって利益を手にできた」としても、実際上のリアルトレードで利益を得られる保証はないと考えた方が賢明です。デモトレードの場合は、残念ながらゲーム感覚で行なってしまうことが大半です。

少ない金額の証拠金によって高額な売り買いが可能となるレバレッジではありますが、想定している通りに値が進んでくれればビッグな利益を手にできますが、その通りに行かなかった場合はそれなりの損を出すことになります。
「FX会社毎に提供するサービスの内容を把握する時間が確保できない」という方も大勢いることと思います。この様な方の役に立つようにと、それぞれが提供しているサービスでFX会社をFXランキングで比較した一覧表を提示しております。
各FX会社は仮想通貨を使ってのトレード訓練(デモトレード)環境を一般に提供しております。一銭もお金を投入しないでトレード練習(デモトレード)ができますので、兎にも角にもトライしてみてください。
スキャルピングについては、短い時間軸の値動きを利用して取引しますので、値動きがはっきりしていることと、「買い」と「売り」の回数が多くなるので、取引に掛かるコストが小さい通貨ペアを扱うことが重要だと言えます。
ビックリしますが、同じ1円の値幅だったとしても、レバレッジ1倍の時は1万円の損益ということになりますが、10倍の場合は10万円の損益になるわけです。簡単に言うならば「レバレッジが高くなればなるほど損失が齎される可能性も高まる」と言えるのです。


海外FX口座 おススメのECN口座は!


-FX

Copyright© 海外FX口座開設 海外FX業者 比較ランキング , 2019 All Rights Reserved.